簡単ホームページ作成・ネットショップ開業ならサイトディレクター。無料お試しサービス実施中! 2012年度「IIJ GIOパートナーアワード総合部門」を受賞!

簡単ホームページ作成・ネットショップ開業はサイトディレクター

    サイトディレクター公式twitter サイトディレクターブログ

    Google+ Facebook
     はこちら!

    Google+ページ フェイスブック

    サイトディレクターブログ

    TOPページ»  ブログ記事一覧»  売上アップも期待! 商品分類法の基本»  カテゴリとバリエーションをきちんと分類(3)

    カテゴリとバリエーションをきちんと分類(3)

    カテゴリとバリエーションをきちんと分類(3)

    サイトディレクターあい こんにちは。サイトディレクターの「あい」です
    本日も引き続き『カテゴリとバリエーションをきちんと分類』についてご案内いたします


    (3)購買意欲がさらにそそられる パリエーション機能

    「バリエーション機能」とは、カラーやサイズなどの設定のことです。
    商品にもよりますが、カラーからサイズまで様々なバリエーションが揃っていることもユーザビリティの1つです。

    「バリエーション機能」は「商品管理」「商品登録」画面の「バリエーションを設定する」ボタンをクリックして設定ができます。

    バリエーションごとに画像の登録や価格の設定、在庫数なども設定できます。
    1つの素材をバリエーションごとに撮影して設定することを面倒に思われるかもしれませんが、
    これによって商品を多く見せることができます。

    また、お客様の中には、同じアイテムでも異なるバリエーションをほしいと思う方もいます。


    <ポイント>
    商品点数が少ないショップは、点数を多く見せることができるので、
    バリエーション機能は必ず使いましょう!

    次回からは、「リコメンデーション機能の上手な活用法」についてご紹介していきます。
    それではまたお会いしましょう

     

    2012-07-13 15:06:46

    売上アップも期待! 商品分類法の基本   |  コメント(0)

     

    コメント

    お名前
    URL
    コメント